「どこから来たの しょぼガラス」に感動してくださったあなたへ
著者からのメッセージ
どこから来たの しょぼガラス あなたはきっと 人の心の寂しさを知っている
あなたはきっと 人の心の優しさを知っている

だから あなたも私もひとりではない

そのままでいいのだから
そのまま そこにいてくれるだけでいいのだから

もう うずくまって泣くのはやめて
目の前の 小さなことからはじめよう



「どこから来たの しょぼガラス」好評につき増刷が決定しました。
         2003年11月22日 初版発行
         2004年02月01日 第2刷
         2005年01月27日 第3刷

 
 この絵本を出版後、たくさんのお便りをいただきました。
  ・「カラスの姿が自分のように思えて感動して涙が出ました」
  ・「私にもてんとう虫がいることに気づきました」
  ・「小さな勇気をいただきました」
  ・「子供たちに読んで欲しいと思い、お世話になった学校に贈らせていただきました」
   など、など・・・・

  この本を手にとってくださった方、本当にありがとうございました。
  そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
           2005年 6月5日 まるひかる


みわくの森TOPへ